お役立ち情報|学びポータルサイト

学びポータルサイト
お役立ち情報

最近の都会の子どもは、殆どの子どもが学習塾に通っている。驚くことに、学習塾というのは、幼稚園に通っている頃から始まるのだ。遊ぶ時間はあるのだろうか?と少し心配になるほど学習塾、ピアノ、バレエ、英語、スイミング、ダンス、日舞、そろばん、多岐に渡るお稽古ごとに子どもたちは通っている。

学習塾に通うには、家族、特に母親の協力が必要不可欠である。幼稚園生であれば、母親同伴で、小学生ともなれば、学習塾の後のお迎えや、授業前や休憩時間に食べるお弁当を作ったり、母親が芸能人のマネージャー並のサポートをしなければならない。母親にとって学習塾や他のお稽古ごとは、子どもの未来への投資。よい学友のいるよい学校へ入学し、教育を受けられるように。さらには、子どもの好きなことや得意なことが見つかって、その才能を伸ばせるように。

確かに、高校を出る時に、この職業がかっこいい!この職業に就きたい!と思っても、学力やら必修の運動などが今からじゃ足りない!ということも職業の中にはある。母親は子どもの多くを理解している。子どもの可能性を見つけるのも母親だからこそ、なのかもしれない。同時に、やり方次第で、子どもの可能性を育てるも潰すも母親次第、ということも言える。