学びポータルサイト

学びポータルサイト

企業PR広告

■該当件数1件中<1 〜 1を表示> 1

発達や認知改善には、IMトレーニング原始反射統合


身近で大切な方が、発達障害や認知症と診断された方、診断はされてないけれど、何となく心配という方に、その心配や不安が軽減する方法を伝えます。
1つは、IM(インタラクティブメトロノーム)トレーニングです。基準音に合わせ、手を叩く、足をタップさせるなど、簡単な動作を繰り返しする方法です。繰り返しの刺激が、脳の回路を強化していきます。脳の回路が強化されることで、今まで時間がかかっていたことやうまく適応できなかったことができるようになっていきます。
2つ目は、原始反射統合のエクササイズです。脳の中の脳幹部分に働きかけます。私が、皆さんに伝えれるのは、恐怖麻痺反射とモロー反射の統合エクササイズと遊びです。個別セッションでは、お子様と一緒になって遊びます。
反射が統合されていくと、はじめてのことを怖がらなくなったり、体の動きがよくなっていきます。
ご興味のある方、お気軽にお問い合わせください。